自宅脱毛機

自宅脱毛器ケノン|コスパはいいの?照射にスポットを当てて解説

更新日:

ケノン コスパ
圧倒的な販売数と口コミ数を誇る、自宅脱毛機の王道「ケノン」。現在、注文殺到で生産が追い付いていないとの事。いったいその人気の秘密はどこにあるのでしょうか?

また、サロンや医療脱毛と比べてコスパはいいのでしょうか?今回は自宅脱毛機「ケノン」について紹介していきます。

 

カートリッジを変更できるからさまざまな部位に脱毛可能

アクロ二スタ ケノン 交換式カートリッジ

ケノンは脱毛したい部位によって、光照射する部分のカートリッジを変えることができます。
このことにより、全身の脱毛に対応しているのです。

脱毛をサロンや病院でするとき、全身脱毛をしない限り脱毛する部位は決められていることになります。
このことにより結局全身脱毛することになり、お金がかかってしまうことになります。

脱毛サロン相場

全身脱毛6回 100,000円~180,000円

ケノンは約70000円弱の商品であり、サロンや病院での全身脱毛の値段よりかなり安くなっているといえます。最大出力で使っても全身約1,200回使えるんです。

自宅脱毛器の中には
カートリッジを変えることができない脱毛器もあります。脱毛したい場所ごとに脱毛器を変えることになってしまい、お金が余分にかかるのです。

ケノンは一台で全身の脱毛に対応できるため、コスパが良い商品と言えます。

 

脱毛器【ケノン】の料金や口コミ評判2020~家でできる脱毛の効果まとめ~ 

10段階の強さを選ぶことができる

ケノン 10段階出力調整

出典:公式ケノン

ケノンは照射の強さを10種類まで変えることができます。
家庭用脱毛器の一番の不安は、きちんと抜けることができるかどうかになります。
そして肌を傷めないことも大切なことです。

10段階という豊富な段階設定ができることから、それぞれの部位に合っている、自分の肌を傷めない照射力を選びながら脱毛することができます。

家庭用脱毛器はあくまで自宅で素人が脱毛する機械ですので、照射力の段階までこだわっていないことも多く、強さを調節できることはかなりこだわりを感じる部分です。

たくさん段階があることから、自分で調節しながら脱毛しやすいですし、自分にとって適切な照射力も探しやすくなっています。
お肌の調子は日によって違います。

花粉や紫外線など外からのダメージや、ストレスや食事内容などで肌の調子は日々変わっているものです。
照射力を変化させながら自分の今のコンディションに合っている照射力を探しながら、脱毛できるのはケノンのコスパの良さにもつながっていきます。

 

100万回の照射が可能

家庭用脱毛器は、その照射回数も気になるところです。
ケノン最新機種では約300万回の照射が可能(レベル1)となっています。

自分で脱毛をしますので、テスト照射や納得した脱毛ができるようになるまで練習が必要だったり、永久脱毛ではありませんので定期的に利用したいところです。
ですからすぐに使えなくなってしまう家庭用脱毛器ですと、損をしたようになってしまいます。

ケノンは約300万回の照射回数が可能となっていますので、自分のしたいときに、したいところに対して遠慮なく脱毛ができそうです。
長く使えば使いほどコスパが良いことになります。

何度も繰り返し行うことで自分への脱毛の処理もだんだん上手になってきます。
無駄なく照射回数を使うことができますので、長持ちもしやすくなります。

 

脱毛範囲が広いため手間がかかりにくい

ケノン 照射範囲

出典:公式ケノン

家庭用脱毛器はその大きさによって機械の脱毛範囲が変わってきます。

ケノンの脱毛器は照射範囲の広めのものを使っているため、広い部分を脱毛しやすいといえます。
機械によっては少しの範囲しか照射しない為、何度もおこなう必要があり、必然的に時間がかかってしまいます。

照射範囲が広い脱毛機は時間が短縮になるばかりか、脱毛のし忘れのようなことも減っていきます。
結果的に照射回数も減ってくることでコスパが良くなります。

脱毛するとき何度も照射していると肌を傷めるきっかけとなったりするため、照射回数が減らせる事は、肌によってもよいのです。
一度脱毛した部分に間違えて何度も照射してしまうことに気をつけながら、脱毛していければよいです。

-自宅脱毛機

Copyright© アクロ二スタ~Acronista~2020暮らしの情報サイト , 2020 All Rights Reserved.